★★★ブログ内 カテゴリランキング★★★

最近の1ヶ月(4週間)で読者の皆様に最も多く読まれたカテゴリのランキングです。 まだお読みでない方は、ぜひご一読下さいませ〜( ̄∇ ̄)ゞ

1の数字の入ったギザギザのゴールドカラーメダル(medalbadge).png 第1位 英語学習のツボ!外資系的カッコイイ英語表現
ビジネスの現場で実際に使っている英語表現をまとめたカテゴリです。 外資系企業に勤めていた筆者ならではの英語表現も多数あり。 ぜひご一読下さいませ♪


2の数字の入ったギザギザのシルバーカラーメダル(medalbadge).png 第2位 英語学習方法の王道!英語音読のススメ
英語が聞き取れないのは、英語が話せないから。 そんな発想から生まれた英語音読による英語学習方法です。 英語脳を鍛えたい方もぜひご覧下さい♪



3の数字の入ったギザギザのブロンズカラーメダル(medalbadge).png 第3位 超簡単!英語リスニング学習方法
英語学習で多くの方が悩む英語のリスニング。 では、英語のリスニング力はどうすれば鍛えられるのか。 勉強しているけどなかなか効果が出ない時の対処法など、目からウロコが落ちる内容となっています♪




英語はとにかくシンプルに!!! 中学校で習う英語の方が世界は通じやすい?

(前回の記事)

世界1のSNSを運営するFacebook。 そんなFacebookがYahoo!USAに掲載していた広告に使っていたのが、この英語表現。


Connect To Friends Around the World!


凄くシンプルですよね♪

もちろん、瞬間的に内容を理解してもらう必要がある広告だからこそ、シンプルな英語表現を使ったということもあると思います。


でも内容を理解してもらうことが重要という意味では、広告も普段の英会話も同じはずです。


だから私は、英語を話す時も書く時も、可能な限りシンプルな表現を使うようにしています。 いろんな捉え方が出来る表現ではなく、誰が読んでも同じ意味になるような英語表現・英単語を使うことを心掛けています。


なお、そのために意外に有効なのが、【中学校で習った英語だけを使って表現する】という方法。


良くも悪くも、中学校で習う英語は単純なものが多く、誰でも理解できる英単語・英語表現がほとんどです。

もちろん、通訳や翻訳などで難しい英語表現が好まれる場面もあると思います。 しかし、それ以外の画面では、とにかくシンプルな英語表現を使うのが良いのではないでしょうか。


Connect To Friends Around the World!


シンプルな英語で、世界中の人たちと繋がりましょうね♪

(次回に続く)

デフレ時代の給与の増やし方・お金の増やし方