★★★ブログ内 カテゴリランキング★★★

最近の1ヶ月(4週間)で読者の皆様に最も多く読まれたカテゴリのランキングです。 まだお読みでない方は、ぜひご一読下さいませ〜( ̄∇ ̄)ゞ

1の数字の入ったギザギザのゴールドカラーメダル(medalbadge).png 第1位 英語学習のツボ!外資系的カッコイイ英語表現
ビジネスの現場で実際に使っている英語表現をまとめたカテゴリです。 外資系企業に勤めていた筆者ならではの英語表現も多数あり。 ぜひご一読下さいませ♪


2の数字の入ったギザギザのシルバーカラーメダル(medalbadge).png 第2位 英語学習方法の王道!英語音読のススメ
英語が聞き取れないのは、英語が話せないから。 そんな発想から生まれた英語音読による英語学習方法です。 英語脳を鍛えたい方もぜひご覧下さい♪



3の数字の入ったギザギザのブロンズカラーメダル(medalbadge).png 第3位 超簡単!英語リスニング学習方法
英語学習で多くの方が悩む英語のリスニング。 では、英語のリスニング力はどうすれば鍛えられるのか。 勉強しているけどなかなか効果が出ない時の対処法など、目からウロコが落ちる内容となっています♪




英語のリスニングが聞き取れなかった時は

私は英語のリスニングがあまり得意ではありません。
特にネイティブの人に英語で話をされると、非常に聞き取りにくく感じます。

しかし、私はビジネスで英語を使っています。
なので、英語が聞き取れないでは済まされない場面も出てきます。

そんな私が「やばい!」と思ったときに、やることがあります。


それは、わざとゆっくり英語を話すことです。


英語とは道具です。
どんなに難しい単語を知っていても、どんなにキレイな英語を話せても、
意思が通じ合わなければ、意味がありません。

そして、これは国際ビジネスの場では、ある程度、常識になっています。

なので、私がゆっくりと英語を話せば、相手は、英語があまり得意ではないとちゃんと理解してくれます。
そうすれば、相手も英語をゆっくりと話してくれます。

キレイに話すだけが英語ではありません。
時には、ゆっくり話すことで得をすることだってあります。

もちろん、リスニングが分からなければ、ちゃんと聞き返すことも重要です。
英語が分からないのに、聞き返すのは恥ずかしいと思って、
分かっているフリをするのは、逆に信頼を失いますし、何よりも相手に失礼です。


「分からないからゆっくり話して」と言っても、誰も怒りませんから。


デフレ時代の給与の増やし方・お金の増やし方

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック