★★★ブログ内 カテゴリランキング★★★

最近の1ヶ月(4週間)で読者の皆様に最も多く読まれたカテゴリのランキングです。 まだお読みでない方は、ぜひご一読下さいませ〜( ̄∇ ̄)ゞ

1の数字の入ったギザギザのゴールドカラーメダル(medalbadge).png 第1位 英語学習のツボ!外資系的カッコイイ英語表現
ビジネスの現場で実際に使っている英語表現をまとめたカテゴリです。 外資系企業に勤めていた筆者ならではの英語表現も多数あり。 ぜひご一読下さいませ♪


2の数字の入ったギザギザのシルバーカラーメダル(medalbadge).png 第2位 英語学習方法の王道!英語音読のススメ
英語が聞き取れないのは、英語が話せないから。 そんな発想から生まれた英語音読による英語学習方法です。 英語脳を鍛えたい方もぜひご覧下さい♪



3の数字の入ったギザギザのブロンズカラーメダル(medalbadge).png 第3位 超簡単!英語リスニング学習方法
英語学習で多くの方が悩む英語のリスニング。 では、英語のリスニング力はどうすれば鍛えられるのか。 勉強しているけどなかなか効果が出ない時の対処法など、目からウロコが落ちる内容となっています♪




強欲が破滅に導いた 外資系的な英語表現

昨日、NHKスペシャルでマネー資本主義の第3回が放送されていました。


▼マネー資本主義 第3回 年金マネーの“熱狂”はなぜ起きたのか
http://www.nhk.or.jp/special/onair/090614.html


まあ、内容はあまり大したことがないです。
私は第1回目の放送から見ていますが、「人間の強欲がマネーゲームを生み、経済の破綻を起こした」というのが主な論調です。


さて、ここで問題。
「強欲が破滅に導いた」って英語でどう表現すると思いますか?








まず「強欲」ですが、日本語でも普段あまり使わないボキャブラリーです。
そのため分からない方にとっては、なかなか出てこない単語だと思います。

ただ、昨日のNHKスペシャルではインタビューを受けたアメリカ人が連発していましたw
それがヒントです。








さて、答え合わせです。

The greed leads to death.


強欲を表す英単語は「greed」でした。
うーん・・・外資系企業に勤務していても、あまり使うことがない単語ですねぇw

それと破綻には「death」を使いました。
真面目に(?)ruin(荒廃・崩壊)かなぁと考えて頂いた方はすみません・・・


ただ、今回の英語表現の中で覚えておくと便利なのが「lead to」です。
この英語表現は使い勝手が良いので、私はよく使います。


Bad manner leads to customers' distrust.
(ちゃんとやらないと、お客さんからの不信を招くよ)


こんな英語表現が出来ると、ちょっとカッコ良いかもしれませんねw


デフレ時代の給与の増やし方・お金の増やし方